The遺伝


スポンサーリンク

わたしはハルガヤアレルギーなので、10月までアレルギー症状が続くのですが、夏休み中おさまっていたアレルギー症状(咳と鼻水)がここ数日ひどいなぁと思ってたら、長女も同じ症状らしい。遺伝ですね。

今日の東京は風が強いので一層ひどい気がして、窓閉めた、、、。

いきなりだけれどもわたしは蚊が大嫌いだ。

好きなひとはいないと思うのだけれども、世界一嫌いなものと言ってもいい。

なぜならわたしは蚊にさされやすい人なのです。

次女も毎日毎日幼稚園で蚊にさされて帰ってくる。

家を出る時にたっぷりと虫除けスプレーをしているのだけれども、手も足もボコボコにさされていてかわいそうで仕方がない。

日中運動会の練習で汗をかいて虫除け成分が落ちてしまい、お弁当を食べたあとの外遊びで蚊にさされているのだと思う。

長女が幼稚園時代はおそらく一度も蚊にさされたことがなかったのは、虫除けスプレーがすごくよく効いているいるからだと思っていた。

しかし長女は蚊にさされにくい体質だったのである。それは夫も同じであり、長女は夫に似て、次女が蚊にさされやすいのはわたしに似たのである。

秋も終わりのもう蚊もいなくなるころに、わたしだけ何カ所も蚊にさされて「寒いのになんで?!」と驚かれるというのはお決まりの話。

スポンサーリンク




虫除けですが、長女が赤ちゃんのときから自然な成分で作られたハーブの良い香りで癒されるパーフェクトポーションのボディスプレーを使っていて、それがよく効いて長女は蚊にさされないのだとずっと思っていた。

しかしよく考えてみたらわたしは普通にさされていたし、次女にそのスプレーをして初夏に公園に連れて行くと、ブワーッと蚊が寄ってきて、見るも無惨なあんよになる。

そのときやっと気がついた。このスプレーは効かねえと。

なので今は蚊のプロフェッショナルブランドのフマキラー、ベープなどから発売されている虫除けミストが手放せない。

これは、マジで一番効く!と思いました。めちゃケミカル成分なんでしょうが、蚊にさされて掻きこわすよりは全然いいじゃないかという結論に至った。

今日幼稚園に虫除けリングをして行かせようと思っていたのに忘れてもうた。

あれは効果あるのでしょうか。明日試してみるとしましょう。

そりでは、また〜。

スポンサーリンク
スポンサーリンク