夏休み、子どもにおすすめの世田谷ものづくり学校


スポンサーリンク

もうすぐ夏休み!

長女の小学校の夏休みの宿題でいつも今年は何しよう??と悩むのは自由研究、、、。

長女は絵を描いたり工作が好きなので、低学年のうちは絵や作ったものをポンと出して終わりという感じで気楽なものでした。

5年生のときの担任の先生は研究の過程から結果、まとめまでを模造紙などにまとめて提出しなければならなかったので、提出の仕方は担任の先生によるのかなと思います。

世田谷ものづくり学校

長女が3年生のとき、社会の宿題を仕上げるために池尻にある世田谷ものづくり学校のワークショップに参加しました。
 

こちらは2004年に廃校になった中学校を再利用した施設で、ワークショップや撮影スタジオもあり、わたしもここのスタジオで撮影のお仕事をしたことがあります。

毎年夏休みには子どもの体験教室(キッズ ワークショップ)を開催していて、長女はキッズ・ドローイング・ワークショップに参加しました。

講師はアメリカ出身の方でしたが日本語ペラペラで、顔は若い頃のわたしの父に似てました 笑 

で、この体験を元に新聞に仕上げたのがこちら↓

社会の宿題で新聞にしなければならなかったのでこういう形で提出しましたが、ワークショップで学んだことを形にして(習った描き方で絵を描いて)自由研究で提出するのもいいと思います。

興味ある方はホームページから講師にメールで予約が必要なので、世田谷ものづくり学校のHPをチェックしてみてね〜。

世田谷ものづくり学校HP

夏休み前にはドローイング・ワークショップの他にも色々なワークショップで賑やかになりますよ。

そりでは、また〜。

スポンサーリンク
スポンサーリンク