わたしのイメージ


スポンサーリンク

わたしがセカンド・マキシ・シングルをリリースしたとき、当時スペースシャワーTVでスチャダラパーのみなさんが番組をやっていて(確か生放送)、そこにゲスト出演したときの話。

スチャダラパーさんと言えば、「今夜はブギーバック」。当時わたしは高校生だった。スチャダラパーさんの大ファンの友達がいて、その子は普段絶対カラオケで歌を歌わない子なんだけども、その歌だけはカラオケで歌っていた、奇跡の歌。

そんな、友達の心を動かした歌を歌っていたスチャダラパーさんの番組にゲスト出演か、、、と感慨深かった。

収録の日、スペシャに入って、おトイレに行こうとおトイレをふらふら探していますと、スチャダラパーのみなさんが収録前の打ち合わせをしておられるところに遭遇。

わたしが気づく前にBOSEさんがやってきて、「すごくよろしくお願いします」と明るくおっしゃったので、わたしは「あ、はい」か「お願いします…」みたいな、そっけない返事をした。

なぜなら、こんな新人の無名のわたしにBOSEさんの方からやってきて、よろしくお願いしますの前に「すごく」を付けてくださり、「すごく」が、私に対してリスペクトが感じられたので、びっくりしたのであります。

それと、実はその収録の4日前だか1週間前だか忘れたけれども、わたしが代官山駅から渋谷に行くため電車に乗り、座った席の真向かいにBOSEさんが座っていて、そういえば今度ゲストに出るから挨拶しておくべきかなと思った。

でもBOSEさんはわたしのことなど知らないと思っていたし、ものすごく真剣に文庫本を読んでおられ、少し気難しいお方なのかもと思っていたから余計にびっくりしたわけです。

それでもわたしのことは前もっての打ち合わせで2枚目のシングルを出した新人の子がゲストですと説明されたんだろうと思っていた。

 

スポンサーリンク

 

収録が始まり、お三方が「heacoはこういう人物だ」という、わたしのイメージをフリップに書き、わたしがそれについて「その通りです」とか、「全然違います」とか答えるコーナーになった。

そのときに、びっくりするくらいわたしの好きなものをお三方が言い当てたのですごくすごく驚いた。顔はクールな顔していたと思うんだけれども、本当に驚いた。

はっきりと憶えているのは、BOSEさんが「おでんの具は、はんぺんとちくわぶが好き」と書いたフリップを出したので、わたしは内心本当に驚き、なんで知ってるの?と思った。「そうです」とわたしが言うと、お三方は大爆笑していた。

そしてもうひとつ、どうしてその話になったのか憶えてませんが、その当時さくらももこさんのコジコジを読んでいてその話になり、BOSEさんにどうしてそれを読もうと思ったの?と笑いながら聞いてこられたので、「ショコラが面白いよって教えてくれて読んだ」と言うと、またもやお三方が爆笑したので、ちびまるこちゃん風に言うなら、わたしのイメージって一体。。。と思った。

わたしの収録が終わると、お三方は写真を撮っていいかとおっしゃった。「あ、はい」と言うと、それぞれご自分のカメラでバシバシバシバシわたしを撮ってこられた。

少しわたしは引いてしまい、ゲストの方はみなさんこうやってバシバシ撮られるのかどうかわからないが、とりあえず耐えた。なので笑顔が少し引きつっていたと思う。

最後にポラロイドカメラで一緒に撮って、わたしも写真をいただいた。その写真が家のどこかにあるんだけれども、どこにしまったかわからなくなってしまった。ここに載せたかったのに残念だな。見つけたら載せまふ。

そりでは、また〜。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク